オオミナトのブログ

現実から目をそらさないでー!恐怖!あなたが老け顔に見える7つのポイント!

2021-07-30

福島県喜多方市にあるメンズ理容室美容室Ominato(オオミナト)の

いつまでもキレイでカッコ良く若々しくありたい

イケてる大人の男性女性のための若返り専門家 大湊茂雄です。


毎朝、鏡を見ると

「なんか俺って老けてねぇかー!?」

って思ってませんか?(笑)


でも、なんとなく老けたと感じていても、

何が原因で老けて見えるのか分かっていない方も多いはず!

ってうかわかりたくねーしー!って声も聞こえてきそうですね。


でも現実から目をそらしても何も解決しません。

老けて見える原因をはっきりさせて、しっかり対策をすることが重要です!


心配しないでください!

あなたも絶対に今より若返ることができますからね(キッパリ!)


さて、始めますね

鏡を見ながら自分の顔をチェックしてみてください。

1、口元、目元、おでこ、眉間のしわ

2、お肌のくすみやシミ

3、お肌のたるみ

4、肌荒れ

5、ほうれい線や目の下のクマ

6、髪の毛が伸びて清潔感がない

7、髪の毛がうすい


いかがでしたか?

実は6番、7番以外は共通する原因があります。

6番、7番は簡単です!

床屋に行ってください!(笑)


センスは服にあらわれ、清潔感は髪の毛にあらわれる

と言われます。

毎月1回、床屋さんで髪の毛を整えれば、いつでも清潔感あふれる若々しい大人のイケてる男性にみられます!


さて、問題は1番から5番の原因ですね。

実はこれは「紫外線」です!


紫外線にはA波とB波があるのはご存知ですか?

B波は波長が短く、日焼けやしみの原因になります

A波は波長が長くお肌の奥まで届き、しわやたるみの原因になります

お肌の老化の原因の80%以上が紫外線A波によるものとされています。


でも毎日日焼け止めを塗るだけで老化の原因の80%が解消できるのでやらない手はないですよね

「男なのに日焼け止めなんて」

なんて言ってる場合じゃないですよ!


20年前と比べて、紫外線の量は20%近く増加していて、今後もさらに増加すると言われています。

そこで紫外線をケアする日焼け止めの正しい選び方をお伝えします。


日焼け止め(UVクリーム)は大きく2種類のタイプに分かれます

・紫外線吸収剤タイプ

・紫外線散乱剤タイプ

紫外線吸収剤が入っているものは安価なものが多いのですが、紫外線を吸収して、外に放出する際に熱が出るため肌荒れの原因になります

だからUVクリームは紫外線散乱剤が入っているタイプがおすすめです


また、日焼け止め(UVクリーム)を見るとSPF50とかSPF20とか記載があります

この数字の意味はご存知でしたか?

これは紫外線をカットする時間を表しています

SPF1=20分

となり、SPF50であれば20分×50=1000分となり16時間紫外線を防いでくれます

ただしSPFが高いとお肌に負担がかかるものが多いので注意が必要です


いかがでしたか?

お肌の老化の原因の80%以上が「紫外線」だったなんて驚きですよね!


二酸化炭素の増加で紫外線を遮っているオゾン層が薄くなり、20年前と比べると紫外線量がハンパなくヤバいことになってます。

もう昔と今では地球環境が違うんですからね!

男性でも日焼け止めは当たり前の世の中になっているんです


30分も直射日光を浴びれば、すぐに「しみ」ができます!

シミだらけの顔は老けて見えます!


老け顔の男性は、女性からも嫌がられるし、年収も落ちます

最悪ですからねー

いつまでも若々しくカッコいー男でありたいですもんね


本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

なお、

ブログでは書いていない、身だしなみを整えて人生を変える実践的なお話はメルマガにてお話ししています

興味がある方はぜひメルマガに登録しておいてください

メルマガ登録は無料です↓

大湊茂雄の人生が好転する若返り男塾メルマガ