オオミナトのブログ

大湊茂雄 自己紹介

2021-07-12

おはようございます。

大人の男性のための若返り専門家 大湊茂雄です

今日は僕がどんな人間なのかを自己紹介したいと思います。

昭和48年5月25日に福島県喜多方市で生まれ育ちました。

親愛幼稚園
喜多方市立第二小学校
喜多方市立第一中学校
福島県立喜多方高等学校

高校を卒業後、理容師になるために東京の高田馬場にある中央理容専門学校(現中央理美容専門学校)に通いながら、住み込みで神奈川県川崎市にあるヘアサロンサンパークで5年間修行して喜多方に帰ってきました。

喜多方に帰って母親のお店(理容大みなと)に入りました。

この業界はとりあえずは技術でしょ!と思い技術コンテストに挑戦していました。

一番最初の大会ではなんとビリでした。

舐めてました。

世間知らずの典型的な二代目のぼっちゃんでした。

でもとても悔しくて悔しくて、その後、優勝した人の作品を写真に撮らせていただいたり、コンテストでカットしている様子をビデオで隠し撮りしたり、研究を重ねました。

母親の知り合いのツテで優勝経験のある先生のサロンに練習に通ったりしました。

その結果、2年目で福島県大会で3位になり、翌年には優勝することができ、そこから4年連続優勝も成し遂げました。

福島県大会で優勝した頃から全国優勝も目指すようになり、山形県の先生のところまで3年間休まず通い続けました。

結果は全国大会18位の成績を残せました。

ちょうどその頃、妻が美容師だったこともあり、付き合っていた頃から、僕が男性担当で、妻が女性担当。家族が一緒にご来店できるよなサロンを作りたいという夢がいよいよ実現できることになりました。

それを機に技術コンテストは引退して、経営に集中することになります。

2017年7月にHair Esthe Ominatoをオープンすることができました。

しかし、オープンしたもののお客様が来ない日もあり赤字の月が続きます。

そんな時に新潟での女性お顔そりのセミナーに参加して、女性お顔そりに可能性を感じました。

当時はお顔そりは男性のお客様をやるくらいで、女性のお客様はほとんどいませんでした。

理容室は周りが男性ばかりなので、女性がすっぴんでお顔そりするには抵抗があったのだと思います。

そこで、サロンの一部をカーテンで囲って周りから見えなくして個室感覚で女性の方にお顔そりをご提案しました。

それが大当たりで、たくさんの女性のお客様がご来店するようになり、赤字を脱することができました。

こんなに需要があるならば、もう1店舗出店しようとなり、その翌年には会津若松市に女性のお顔そり専門店を出店しました。

それも大当たりして、さらに翌年には郡山に女性お顔そり専門店を出店しました。

と言うのも僕には当時このような考えがありました。

男性の通う理容室は技術単価が安いし、喜多方という地域では高齢化と人口減少が進んでいて、理容室経営に将来の不安が強かったのです。

そこで、女性のお顔そり専門店を出店を考えたわけです。

その後も、エステサロンやマッサージサロンなど、美容系のサロンをオープンし続けます。

規模もスタッフ数も多くなり株式会社Ominatoとして法人化も果たしました。

さらにトータルビューティの複合サロンも展開して、どんどん事業を広げていきました。

そんな順調な状態だったのですが、ある時から事業が傾きます。

経営が悪化し倒産の危機に直面します。

会社は倒産、自己破産して、妻とも離婚を考えました。

そんな極限の状態の時に助けてくれたのが会計事務所の社長でした

国の再生機構を紹介してもらい事業の立て直しを図りました。

再生機構から派遣されてきた中小企業診断士、会計士の方の聞き取りや審査の結果、事業再生を許されました。

でも、不採算事業は全て撤退、残されたのは当時かろうじて黒字だった、会津若松のお顔そり専門店と喜多方の本店のみ。

それでも大きな借金だけは残り、全て返済しなければなりません。

それこそ、死んだ気になって働きました。

でも、今までは理容店の可能性はないと思っていましたが、もう理容店で再起を図るしか残された道はありません。

そこで覚悟が決まりました。

新規集客を捨てて、今まで通い続けてきていただいている目の前のお客様を大事にしよ!

目の前のお客様にどうしたら感動していただけるかを考えよう!

そこに集中しました。

そこから経営はV字回復して売上も順調に伸び始めました。

3年かかりましたが、再生機構からも離れて独自の経営に戻り、完全に倒産の危機も脱しました。

理美容室経営の出版のお話もいただき電子書籍でしたが本も出しました。

それを機にセミナーのお話もいただき、全国各地をセミナーで回りました。

他のサロンから頼まれて経営のお手伝いをするコンサルティングの仕事もするようになりました。

このコロナ禍で子供達に笑顔になってもらいたいと、学生カット無料キャンペーンを行い大盛況でたくさんのお子様の笑顔を見ることができました。

3年前でしたら、そんな周りのことを考える余裕なんてなかったと思います

そして、今年は僕がこの業界に入って30年という節目の年を迎えます。

今まで培ってきた技術と知識と経験をフルに使って、30年の集大成としての究極の若返りメニューを作りました。

今まで支えてくれたご常連のお客様に感謝の気持ちとして、利益度外視の感謝価格でご提供しましたが、とても喜んでくださりました。

当初はご常連様だけの感謝か価格だったのですが、学生カット無料キャンペーンを通じて地域貢献の大切さも勉強させていただきました。

そこで、30年目を迎えられるのも地域の皆様のお陰だと感謝の気持ちを込めて、地域の方にも利益度外視の感謝価格でご提供したいと考えています。

詳しいメニュー内容や料金やお問い合わせ方法は下記のリンクをクリックして下さい。

今でもまだまだ自分は未熟だなと思うことも多々ありますが、お陰様でOminatoはお客様・スタッフに本当に恵まれ、たくさん助けられています。

今後もOminatoの行動指針である『お客様の笑顔が第一』を軸に、常にお客様目線に立ち、お客様にたくさん『ワクワク感』や『感動』を感じてもらえるように頑張って行きます。

このような長文を最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければわたくしたちOminatoに美のお手伝いさせていただければ嬉しく思います。

株式会社Ominato 代表取締役 大湊 茂雄