オオミナトのブログ

髪の毛は残りカスでできている?

2021-07-17

おはようございます。

大人の男性のための若返り専門家 大湊茂雄です。

髪の毛は残りカスでできている?

はい、その通りです(笑)

という事実があるので本日解説させていただきます。

どういうことかって言うと

何かご飯を食べるじゃないですか、

そうするとまず胃で分解されて腸に行きます。

腸で栄養素レベルまで細かくされて体内に吸収されるのです。

栄養素が一番最初に使われるところは生命の維持に必要な臓器の修復です!

心臓とか肺とか止まったら大変じゃないですか死んじゃいますよね

だからそこに優先的に栄養素が使われちゃうんです

そして、最終的に残った栄養素でお肌や髪の毛が作られます。

よく覚せい剤の容疑をかけられると髪の毛を調べられるじゃないですか

あれは体に吸収された覚せい剤は、体のどこにも使うことができないので、最終的に髪の毛に行きついてしまいます。

だから、髪の毛を調べると覚醒剤の成分が出てしまう訳なんですねー。

病気になって入院したりすると、お肌の色が悪くなったり髪が抜けてしまったり細くなったりすることは耳にしたことがあると思います。

それは栄養素が病気を治すところに集中的に使われてしまうためお肌や髪の毛に回らないのでそういった症状を引き起こします

だから、きれいなお肌や丈夫でつやつやサラサラな髪の毛になりたかったら

大前提として健康でなければいけません


本当にきれいなお肌と丈夫な髪の毛を手に入れようとしたら外側だけのケアでは限界があります

という訳です。


健康であることによって、見た目も若々しくキレイでカッコよく!

そして、一日で多く健康寿命を延ばして人生を楽しみましょー!


本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

なお、

ブログでは書いていない、身だしなみを整えて人生を変える実践的なお話はメルマガにてお話ししています

興味がある方はぜひメルマガに登録しておいてください

メルマガ登録は無料です↓

大湊茂雄の人生が好転する若返り男塾メルマガ