オオミナトのブログ

頭皮が若返り抜け毛を防ぐ 正しいシャンプーのやり方5つのポイント

2021-08-09

福島県喜多方市にあるメンズ理容室美容室Ominato(オオミナト)の

いつまでもキレイでカッコ良く若々しくありたい

イケてる大人の男性のための若返り専門家 大湊茂雄です。


「正しいシャンプーのやり方を知っていますか?」

こういった質問を投げると、ほとんどのお客様が

「自信がない」

とお答えします!


シャンプーは毎日の事なので、間違ったシャンプーを続けていると

毛穴の汚れが取りきれずに酸化皮脂になり抜け毛の原因になります


知らず知らずのうちに「なんか薄くなってきたなー」ってことになっては

取り返しのつかないことになってしまいます


今日はそうならないように正しいシャンプーのやり方をお伝えしたいと思います。


たった5つのポイントを抑えるだけで将来の薄毛のリスクを下げる

ことができます

ぜひ、最後までご覧くださいね。


■ポイント① シャンプーは髪の毛ではなく頭皮を洗う!

大前提としてこれがわかっていないといけません!

シャンプーは髪の毛を洗うものではありません。

頭皮を洗うものなのです!

頭皮に指の腹をあてて、擦らずに頭皮を動かすようにマッサージします。

毛穴の汚れを落とし、血行をよくして丈夫な髪の毛が生えてくるやわらかな土壌づくりをするイメージです。

薄毛や抜け毛は頭皮がしっかりケアされていないことから起こりますからね


■ポイント② お湯の温度はぬるめが適温です

お湯の温度は35度が適温です。

体感的にはぬるいと感じると思います。

温度が高すぎると頭皮に必要な皮脂まで溶かしてしまいます。また温度が低すぎても皮脂がかたまり、毛穴の汚れも落ちません

毛穴の汚れが落ちないと酸化皮脂に変わり抜け毛を引き起こします!


■ポイント③ はじめの「すすぎ」が超大事!

シャンプーをする前に髪の毛を濡らすじゃないですか?

濡らすだけで終わらずにしっかりと「すすいでください」

実はお湯ですすぐだけで、髪の毛の汚れの70〜80%の汚れが落ちます。

ここで汚れをを落とせていればシャンプーが少量で泡立つので、頭皮への負担も軽減し、お財布の負担も軽減するダブル効果があるのです


■ポイント④ シャンプーは2回しましょう!

お客様に聞くと1回しかシャンプーをしていない方が多いです

理美容師の僕にとって2回洗うのは当たり前の感覚だったので、初めてお客様から聞いた時は驚きましたし、それが1人だけでなく結構な割合でいたので、さらに驚きました。

なぜ2回洗うのかというと。

1回目のシャンプーで髪の毛の表面の汚れを落とします。

2回目のシャンプーで頭皮や毛穴の奥の皮脂汚れを落とします。

1回目で汚れを落とすシャンプーの洗浄成分が使われてしまって、頭皮や毛穴の皮脂汚れまで落としきれない可能性が極めて高いからです

結果的に1回だけでは、毛穴の皮脂汚れが落とせないと皮脂が酸化して酸化皮脂になり抜け毛の原因になるので怖いんです


■ポイント⑤ つけ置き洗いがオススメ!

2回目のシャンプーの時に泡立てたら少し時間を置いてください。

具体的には、泡立てたまま湯船に浸かってもいいですし、身体を洗って、最後に一緒に身体と髪の毛の泡を流す

みたいな感じで大丈夫です。

サッカーや野球のユニホームなど落ちきれない汚れは一晩つけ置きするじゃないですか?

これと同じ理屈です。

シャンプーの洗浄成分は時間をかけて皮脂の汚れを分解してくれます。

時間をかけて分解するのです。

髪の毛濡らしてシャシャッて泡立てたらすぐ流す!

ような短時間で済ませている男性も多いと思いますが、これだと皮脂を分解する時間がないので皮脂汚れは落ちません。

皮脂汚れを洗浄成分が分解する時間を稼いで欲しいのです。


いかがでしたでしょうか?

正しいシャンプーが意外とできていない方が多いと感じていたので本日の記事を書かせていただきました。

シャンプーは毎日することなので、5年後10年後に薄毛にならないために非常に重要なことなのです

しかも、全然難しいテクニックなどは要らないように、毎日簡単に実践できるように具体的に書いてみました。


髪は若さの象徴です


薄毛になれば見た目が大きく老けて見えるでしょう!


毎日の正しいシャンプーを続けてみてくださいね。


本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

なお、

ブログでは書いていない、身だしなみを整えて人生を変える実践的なお話はメルマガにてお話ししています

興味がある方はぜひメルマガに登録しておいてください

メルマガ登録は無料です↓

大湊茂雄の人生が好転する若返り男塾メルマガ